D・S・Cの新築

D・S・Cでは、木造・鉄骨造の戸建住宅・アパート・マンション、事務所、店舗等、の多種多様な建築施工に携わってきました。その経験から、お客様のご希望のプランを第一に考えることはもちろんのこと、ご入居後の生活の機能性、利便性、快適性を考え、より良いプランを提案し、付加価値の高いオンリーワンの家づくりをプロ集団の誇りとして目指しています。

施工時には、近隣挨拶・安全対策を欠かさず行い、施工中はもちろん、お客様の入居後も近隣と良好な関係を築けるよう心掛けております。

木造
住宅としても最も一般的で普及性の高い構造形式で他の構造形式に比べ比較的安価に新築でき、間取り等の自由設計度が高く改装やリフォームなどがしやすいのが特徴で、鉄骨やコンクリートの素材と比較しても吸収性、吸湿性が高く、温湿度条件が季節によって大きく変化する、日本の風土に合った素材であると考えられています。
安心して長く住める、木のぬくもりのある住宅を、DSCならではのオンリーワン住宅をご提案します。
鉄骨造
主要な構造部の材料に鉄骨を用いた建築で、柱や梁などには断面がHの形をした「H型鋼」や四角形の「角型鋼」などが使用され、その他の構造部材としてコの字形をした「溝型鋼」Lの字形をした「山形鋼」などが用いられ柱のない大空間と自由な間取をつくることが可能な建築物に適しております。デザイン性の広がりは格段に良いのが鉄骨造の強みです。
DSCでは鉄骨造で住宅、店舗、アパート、マンションをご提案します。
鉄筋コンクリート造(RC)
「RC造」とも呼ばれ、コンクリートと鉄筋を一体化させた構造部材により架構された建築を言います。引っ張る力に強い鉄筋と、圧縮する力に強いコンクリートが組み合わさることでより高い強度が構築されます。耐久性、遮音性、耐火性が高く、デザイン性の高さがRC造のメリットになります。よりクオリティーの高い空間をご提案致します。
鉄筋コンクリート造の新築もDSCにトータルでお任せください。

施工事例

お気軽にご相談ください。

ご相談・お見積りはこちら